使い捨てコンタクトレンズ、取り換える日を間違えない方法。

2週間に一回の使い捨てコンタクトレンズを使ってます。

手帳に取り換える日を書いているが、過ぎたときに、この日に取り換えたか分からなくなることも・・・。

そこで、考えました。

このようにすれば、少なくとも間違えたかどうかははっきりします。

すなわち、予定日をそれぞれのケースに書くことです。

PT360001

ジャニー喜多川氏と越中史郎氏が似ている。

昨日亡くなったジャニー喜多川氏の映像をテレビで見ていたら、誰かに似てると強く思った。

なかなか思い出せなかったが、ついに思い出した。

それは、プロレスラーの越中史郎氏

元平成維新軍のリーダー。

必殺技はピップアタックだ。

著作権があるので、リンクで画像を見てください。

ジャニー喜多川氏

越中史郎氏

ミニストップのハロハロにある欠点について。

ミニストップにハロハロという、果物にゼリーなどをまぜこぜにして、上にソフトクリームを乗せた商品がある。

これから夏に向けて、魅力的な商品だ。

しかし、このハロハロ、一つ心配なことがある。

それは・・・。

一番上に乗せるソフトクリームが少ない場合があるんだ!!

すると折角下にある果物とゼリーなどをすべてソフトクリームと一緒に食べるという、当商品最大の魅力がなくなってしまうんだよ!!!!

途中でソフトクリームがなくなって、果物だけ食べたら、酸っぱいんだよ!!!

これはソフトクリームを上に乗せる店員のさじ加減で決まる。

だから、店によって当たりはずれがあるんだ。

これでは、困るんだよ、ぼけ~~~!

均一な量のソフトクリームを上に乗せるような仕組みを考えろよ、社長!!!

三井生命が大樹生命に。従業員はがっかりするだろう。

4/1より三井生命が大樹生命になるらしい。

お察し申し上げます。

従業員さんは間違いなく、がっかりきているはずだ。

三井生命という社名は、とても価値がある。

なぜなら、「三井」という財閥名がついているので、誰にでも著名な会社であることが分かるからだ。

これは大きな付加価値だ。

例えば電話をかけても「三井生命です」といえば、得体のしれない会社とは思わない。
信頼感もある。

ところが「大樹生命」の場合、まったく知名度が低く、信頼感を得にくいこと甚だしい。

とりわけ問題なのは、音声で告知しにくいことだ。

すなわち音声だけで告知した場合「はぁ~?」と聞き返される可能性が大きい。

大樹という言葉が抽象的だからだ。

例えばトマト銀行というのがある。

この社名は良い。

なぜならトマトは聞けば誰でもわかるからだ。

しかし大樹は何が何だかわからない。

さらに三井にある圧倒的な知名度、信頼感がなくなるわけだ。

これでは従業員もがっかりだろう。

場合によっては退職してしまうものも出るかもしれない。

友人に「お前どこに勤めてんの?」と言われ「三井生命」と言えば、「おお~」と言われていたのに、「大樹生命」では「なんだそれ」と言われかねない。

決めたお偉いさんも、無能だな。

お悔やみ申し上げる。

外付けハードディスクの進化に驚き!

最近外付けハードディスクが壊れたので、新しいものに変えました。

データ普及は料金がとても高いです。

ただし、ネット上で最安値の会社を探して、安く復旧できました。

本日はデータ復旧の話ではなく、外付けハードディスクの大きさがあまりに小さくなったことのお話です。
容量は同じ500Gです。

ご覧ください、この違い!

PT360001

なお、新しい方(黒い方です、もちろん)は、USB3.0という最新のUSB接続なのでデータ送信が各段に早いおまけ付きです。
ちなみに値段は大体古いものの半分になっていると思われます。

世の中進歩してますね!

ヘンリー王子という人が結婚式。アメリカから呼ばれた司祭?の挨拶14分は犯罪的長さ!

英国のヘンリー王子という人が結婚式をしたようだ。

別に興味はないが、2つ書こう。

1.アメリカから呼ばれたという司祭?の挨拶は14分はだったそうだ。
これは狂気の沙汰だ。
挨拶なんて最大3分、できたら1分だ。
わざわざアメリカから呼んだから、力んだかもしれないが、それにしても長すぎる。
犯罪的だ。
高齢のエリザベス女王はもちろん、出席者、本人たち自身、具合が悪くなったらどうする。
それこそ、愛がない!!!
何考えてんだ、ボケ~!

2.ヘンリー王子って、初めて顔を見た。この人知らなかった。

以上。

土日で、ランチがなかった!!!

昼に福満苑 豊四季店へ行った。

ボリュームがあって、値段的には割安です、いつもは。

「いつもは」と書いたのは、本日は土曜日で、通常のランチサービスがなかったからです。

しかたなく、通常メニューから注文。

・・・でもやっぱり不満足。

こうした失敗はたびたびある。

気をつけたいのは、

サイゼリア。

土日祭日は、割安感はないですぞ!!!

『ご飯がススム』という外人の歌のキムチのCM、キムチで『ご飯がススム』のは当たり前だ。

ピックルス コーポレーションという会社が『ご飯がススム』という外人の歌を使って、盛んにCMを放映している。

しかし、キムチで『ご飯がススム』というのは当たり前だ。

辛い物を食べれば、だいたい『ご飯がススム』。

これをあえて、歌を外人に歌わせてCMするのは、はっきり言って意味が分からない。

さらにいうと、この歌、うるさい!

オペラ歌手かなにか知らないが、うるさくてしょうがない。

キムチを食べると『ご飯がススム』のは当たり前なんだ!!!

ピックルス コーポレーションさんには、ポジショニングについて勉強してもらいたい。

柔軟剤のボトルには「柔軟剤」と明記を。

洗濯用洗剤と柔軟剤のボトルの区別がつかない。

ボトルに色々ごてごて書いてあるが、「洗濯用洗剤」「柔軟剤」と大きく明示してあるものがない。

メーカーさんへ。

どうか、「洗濯用洗剤」「柔軟剤」とボトルに大きく明示してください。

よろしくお願いします。

渡辺美里さんのヒット曲「My Revolution」の作曲者は

小室哲哉さんだということを本日知った。

小室哲哉さんのベスト100というアルバムが発売になるというTVのニュースの中で、渡辺美里さんの「My Revolution」が紹介されていた。

これは意外!!

渡辺美里さんもその後「小室ファミリー」とか言われていなかったし・・・・。

ともあれ小室さんてやっぱりすごいんですね。