ヘンリー王子という人が結婚式。アメリカから呼ばれた司祭?の挨拶14分は犯罪的長さ!

英国のヘンリー王子という人が結婚式をしたようだ。

別に興味はないが、2つ書こう。

1.アメリカから呼ばれたという司祭?の挨拶は14分はだったそうだ。
これは狂気の沙汰だ。
挨拶なんて最大3分、できたら1分だ。
わざわざアメリカから呼んだから、力んだかもしれないが、それにしても長すぎる。
犯罪的だ。
高齢のエリザベス女王はもちろん、出席者、本人たち自身、具合が悪くなったらどうする。
それこそ、愛がない!!!
何考えてんだ、ボケ~!

2.ヘンリー王子って、初めて顔を見た。この人知らなかった。

以上。

土日で、ランチがなかった!!!

昼に福満苑 豊四季店へ行った。

ボリュームがあって、値段的には割安です、いつもは。

「いつもは」と書いたのは、本日は土曜日で、通常のランチサービスがなかったからです。

しかたなく、通常メニューから注文。

・・・でもやっぱり不満足。

こうした失敗はたびたびある。

気をつけたいのは、

サイゼリア。

土日祭日は、割安感はないですぞ!!!

『ご飯がススム』という外人の歌のキムチのCM、キムチで『ご飯がススム』のは当たり前だ。

ピックルス コーポレーションという会社が『ご飯がススム』という外人の歌を使って、盛んにCMを放映している。

しかし、キムチで『ご飯がススム』というのは当たり前だ。

辛い物を食べれば、だいたい『ご飯がススム』。

これをあえて、歌を外人に歌わせてCMするのは、はっきり言って意味が分からない。

さらにいうと、この歌、うるさい!

オペラ歌手かなにか知らないが、うるさくてしょうがない。

キムチを食べると『ご飯がススム』のは当たり前なんだ!!!

ピックルス コーポレーションさんには、ポジショニングについて勉強してもらいたい。

柔軟剤のボトルには「柔軟剤」と明記を。

洗濯用洗剤と柔軟剤のボトルの区別がつかない。

ボトルに色々ごてごて書いてあるが、「洗濯用洗剤」「柔軟剤」と大きく明示してあるものがない。

メーカーさんへ。

どうか、「洗濯用洗剤」「柔軟剤」とボトルに大きく明示してください。

よろしくお願いします。

渡辺美里さんのヒット曲「My Revolution」の作曲者は

小室哲哉さんだということを本日知った。

小室哲哉さんのベスト100というアルバムが発売になるというTVのニュースの中で、渡辺美里さんの「My Revolution」が紹介されていた。

これは意外!!

渡辺美里さんもその後「小室ファミリー」とか言われていなかったし・・・・。

ともあれ小室さんてやっぱりすごいんですね。